東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会計理念経営 北岡修一の「闘う財務」 >> 全員の知恵を結集する

東京メトロポリタン税理士法人 会計理念経営

東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

全員の知恵を結集する

会社の業績をアップするのに最も重要なのは、全員の知恵、力を結集することです。全員の力、可能性を最大限に発揮して、お互いに助け合いながら、ベクトルを合わせて目標の実現に向かうことができるならば、立てた目標は必ず達成できるはずです。

これができている会社というのは、実に少ないのでは?と感じています。

皆が同じ目標を心から持って、真剣にそれに向かっているでしょうか?皆で知恵を出し合って、協力し合えているでしょうか?目標の達成状況を、全員が把握して共有できているでしょうか?これらができている会社は、本当にすばらしいと思います。きっと業績もすばらしいことでしょう。

まずは、目標・ビジョンを共有することです。自社の存在意義はどういうことで、何を目指しているのか、具体的な数値目標はどれくらいなのか、それら共有することです。その前に、その目標やビジョンを立てる、ということはもちろんです。それがなければ共有できるはずがありませんから。これはリーダー、社長の役割ですね。目標やビジョンがないのでは、話になりませんので、まずはこれを打ち立てることです。

その上で、それを共有すること。社長が立てた目標・ビジョンに、心底共感してそれを社員全員が自分の目標・ビジョンと思えないといけないですね。これができるかどうか、ということが次のステップということですね。そのためには、やはりリーダー、社長が社員から尊敬されている必要があるのではないかと思いますね。この社長が言うことであれば、これを信じてついていくことができる、というそういう関係を社員と作っていくことが重要ですね。それにはどうしたらいいか、正直、私にはわかりませんが、ありきたりの言葉で言えば、人間性を磨く、徳を積む、心を高める、こういう努力を社長がしないといけないと思います。

さて、社員が目標・ビジョンを共有してくれたのならば、次はこれを具体的な数字や行動計画に落としていくことです。それが、年間計画づくりや、月次の予定づくりです。大きな目標に向かって、具体的に何をやって、毎月いくらの数字を上げていくのか、これを計画していかなければなりません。毎日の行動の指標になるものです。

さらに計画を作っただけでなく、実際に行動した結果を数値で出す、ということです。計画は作るが数字を出していない、計画と実績を対比していない、作りっぱなしになっている、ということが大変多いです。これでは何のために計画を作ったのだかわかりません。1年経って実績と比較して、どうだったと言っても何の意味もないですよね。

計画は、実績と比較しつつ、その計画を達成するために、どうしたらよいのか、それを考えること、そしてその対策を実行すること、それをまた実際にどうだったのか、比較すること、これが重要なわけです。目標やビジョンを実現するための手段、道具なわけです。計画を実績と比較しないのであれば、計画など作る必要はまったくないと言ってもいいでしょう。

そして重要なのは、計画実績対比を、社員全員でやる、ということです。全体計画の中の自分の部門の実績対比はどうだったのか、達成できなかった時はなぜ達成できなかったのか、それを取り戻すために次月は何をしたらよいのか、それを全員に考えてもらうのです。全員の知恵を結集して、次月以降に何をするのかを出し、それを実行していくのです。

業績が上がらない会社は、この計画実績対比を社長や経理だけ、あるいは経営幹部だけでやっています。せっかく社内にはたくさんの人がいて、皆真剣に仕事に取り組んでいるのに、実績を詳細に知らしめずに、その知恵を活用していないのです。本当にもったいないことです。全員に情報をオープンにし、全員参加で経営をしよう、とすればものすごいアイデアとパワーが生まれてくるのです。

会計はそのための情報を提供するのに、重要な役割を果たすことができます。 是非、会社の中にそのような仕組みを入れていきたいですね。これが私どもが最もやっていくべき仕事だと思っています。

東京メトロポリタン税理士法人
代表社員/税理士 北岡 修一

<<北岡修一の「闘う財務」一覧

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です