東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会計理念経営 北岡修一の「闘う財務」 >> 会社の目的=社員の幸せを追求すること!

東京メトロポリタン税理士法人 会計理念経営

東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

会社の目的=社員の幸せを追求すること!

今回は、会計とは直接関係ありませんが、会社の目的について考えてみたいと思います。

「いい会社」にするためには、まずはその会社の目的や存在意義が明らかになっていなければなりません。何のために会社があるのかがわからなければ、経営者も社員も真のやる気が出てこないでしょう。

では、この目的とか存在意義はどういうところにあるのでしょうか?
それは会社によって様々かも知れません。このすばらしい商品・製品を世に広めたい、であるとか、こういうサービスを提供して地域の人々を喜ばせたいとか、いろいろあると思います。

場合によっては、とにかく儲けたいとか、お金持ちになりたい、ということで会社を作ることもあるでしょう。どんな目的でも、それが強ければ強いほど、会社が成長発展していく度合いも高くなっていきます。目的と思いの強さが会社も大きくしていくんですね。

私も税理士として、長くいろいろな会社を見てきましたから、事実としてそう思います。どんどん会社を成長させていく社長は、明確な目的と強い思いを持続し続けている人ですね。

最初の動機はどうであれ、ある程度会社が成長発展してきて、社員も増えてくると、私はどの会社にも共通の目的が出てくると思っています。

それは、そこにいる「社員の幸せを追求する」ということです。

事業の目的がどんなことであっても、それを作ったり、提供したりするのは、人=社員がやるのです。その社員が、自分の仕事の意義を感じて、一生懸命仕事に取り組まなければ、会社の事業はうまくいきません。いい加減な態度で仕事をしていたのであれば、お客様もどんどん離れていってしまいます。

会社の目的とする事業は、社員の考え方、取り組み方で、その成否は決まってきてしまうのです。「事業は人なり」と言いますが、まさに人=社員こそが会社の原動力になっていくのですね。だからこそ、会社・経営者は社員を大事にすると共に、厳しく鍛えていかなければなりません。
そのためには、社員全員が会社の目的、存在意義に共鳴してくれていることが重要なのだと思いますね。

社員が一生懸命働いてくれる原動力となるのが、会社の目的であり、存在意義なのです。

であればこそ、会社の目的、存在意義の一番は、「社員の幸せを追求する」ということなのではないでしょうか?社員全員の幸せを追求することが会社の一番の目的であれば、社員は、自分たちが幸せになることをやるわけですから、当然、一生懸命頑張ってくれるでしょう。
社員が頑張るということは、当然、製品の品質向上やコスト改善にもにつながり、お客様にとってもいいものを安く買え、さらにサービスもどんどん向上していくという、いい循環になっていきます。事業の中心である社員が良くなれば、製品やお客様にもどんどんいい影響が出るのですね。

いろいろな会社の経営理念を見ると、お客様第一主義とか、お客様が一番にくることが多いですね。それは正にその通りなのですが、でもそれを実行するのは社員です。ですから、私は社員の幸せが一番でいいのではないか、と思います。

では、社員の幸せとは何か?それは物心両面あるでしょう。物はすなわち、経済的な面です。まずは安心して暮らせる給与が払われることです。これなくして、意義や夢だけでは幸せになることはできません。

そして心とは、仕事に誇りが持てることですね。自分のやっている仕事が、世の中の役に立ち、お客様が喜んでくれる、これを実感できることですね。お客様から褒められたとか、世の中の人々が感謝しているということを、感じられることです。

さらには、信頼できる仲間と仕事ができることです。切磋琢磨しながら自分を少しでも高めていくことができる職場、そのような職場を作っていくことが、社員の幸せにつながるのだと思います。そんな職場こそ、「いい会社」なのではないでしょうか。

東京メトロポリタン税理士法人
代表社員/税理士 北岡 修一

<<北岡修一の「闘う財務」一覧

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です